スポンサードリンク

仁科貴は覚醒剤で逮捕されていた?現在、春を背負ってに出演中?

スクリーンショット 2014-06-30 2.03.55

 

俳優で、川谷拓三さんの長男でもある
仁科貴さん。

 

 

元M.M.P所属で
現在はフリーとして活躍をしています。

 

 

さてそんな仁科貴さんですが
覚醒剤で逮捕されていた
という噂もあるとか?
また現在、春を背負ってに出演中だとか?
気になる仁科貴さんについて
調べてみました!

 

 

覚醒剤で逮捕されていた?

 

個性は俳優、川谷拓三さんの
長男として俳優活動をしている
仁科貴さん。

 

 

母は仁科克子さんで、お姉さんは仁科扶紀さんなど
俳優一家としても知られていますね。

 

 

 

1997年に「ピエタ」でデビューをして
連続テレビ小説「オードリー」に出演を果たし
知名度も上がることに。

 

 

北野武監督、深作健太監督の
映画作品を中心に
活動をしていましたが
一時期見かけることもなくなって
最近ようやくその姿を
見かけることが増えてきたな
という感じですよね。

 

 

実は覚醒剤
逮捕されていたという噂があるんです。

 

 

仁科貴さんは
オードリーに出演をして
順調な芸能活動を行っている時に
2002年に大麻所持で逮捕をされて
執行猶予判決が下り
謹慎処分となりました。

 

 

大麻所持ともなれば
最近で言うとCHAGE and ASKAさんの
ASKAさん逮捕が記憶にあたらしいですよね。

 

 

芸能界では度々
覚醒剤や大麻所持及び仕様の疑いで
逮捕者が出ていて
芸能界とはどこか密接に関わっているとも言えます。

 

 

しかし仁科貴さんが
まさか大麻に手を染めていた
というのは衝撃的でしたよね。

 

 

あの昭和を代表する名俳優である
川谷拓三さんの長男というのもあり
ショックを受けた川谷拓三さんファンも
多いかもしれません。

 

 

何故大麻などに手を染めてしまったのかというと
特に仁科貴さんに限らず、覚醒剤などによって
逮捕されていった芸能人に多く言えることがあります。

 

 

芸能人の多くが六本木などをはじめとした
繁華街に出入りをする機会が多く
特にそういった場所で薬物の密売が行われることが
多いとされています。

 

 

また芸能界は暴力団とのつながりがあると
言われているというので
入手ルートはわりと簡単みたいですね。

 

 

そして芸能人は金銭的にも余裕があるということから
高額な薬物にも手が届きやすいということで
薬物に手を染めやすいと言われているみたいです。

 

 

人気競争が激しい、生き残るのが大変
と何かとストレスやプレッシャーなどに
押しつぶされるということもあり
精神的な面から手を出してしまう人が
多いと言われている様子。

 

 

仁科貴さんの場合は
お父さんである川谷拓三さんを
54歳という若さでなくしています。

 

 

俳優として成長をしていく中で
名俳優とも言われるお父さんのアドバイスや
自分の頑張りを見ていてほしかったと思いますし
精神的なショックはかなりのものだったのではないでしょうか。

 

 

また名俳優と言われているお父さんを持つだけで
プレッシャーや周りからの期待
すごいものだったと思いますし
なかなか人気がでないということもあって
焦りがでて、薬に手を出してしまったのかもしれませんね。

 

 

今では無事に芸能活動を
復帰させていっているようなので
二度と薬物に手を染めることのないように
強い意志を持って行ってほしいですね。

スポンサーリンク


現在、春を背負って出演中?

 

大麻所持で逮捕をされたことによって
一時期芸能活動が
思うように行かなかったものの
最近になって徐々に活動が
活発になってきている仁科貴さん。

 

 

名俳優であった父を持つというのは
今でも大きな励みになる反面
プレッシャーとの戦いになりそうですが
それでも自分らしさを持てる
俳優となってほしいなと思います。

 

 

さてそんな仁科貴さんは
現在松山ケンイチさん、蒼井優さん
豊川悦司さん主演の映画である
春を背負ってに現在出演をしています。

 

 

奥秩父の山小屋を舞台にして
死が共通のテーマとなっていますが
あくまで再生というものが
物語の中心にあり
決して暗い映画ではありません。

 

 

この映画は6月14日に公開されていて
豪華出演陣ということもあり
注目作品とされていますね。

 

 

主なキャストというわけではないですが
物語の面白さを引き立てるのには
重要な役として
映画を観た人からはかなり評判がいい様子。

 

 

映画の面白さは
ストーリーや主役によって
どんどん変わってくるかとは思いますが
他の出演陣によって
いかに物語を盛り上げていくかというのが
大切になってくると思いますし
重要な役柄であるということは
間違いないですね。

 

 

来年には映画神戸在住に出演をし
これはドラマもやるそうなので
そちらのほうでも活躍をするとのこと。

 

 

今後はどんどんいろんな作品に
出演をしていくものだと思いますし
川谷拓三さんのような
個性派俳優として平成を代表する
俳優となっていってほしいなと思います。

⇒川谷拓三の妻や息子が貯金ゼロの貧乏生活を暴露?肺がんだった?

スポンサードリンク

おすすめ関連記事!!

コメントを残す