スポンサードリンク

加藤茶の病気はパーキンソン病?認知症の症状でヤバい?

スクリーンショット 2014-06-21 15.02.16

 

俳優、コメディアンで
ザ・ドリフターズのメンバーである
カトちゃんこと加藤茶さん。

 

 

何かとネット上では話題に上がり
最近では体調も心配されていて
以前のような明るい姿は
言われてみれば見なくなった気がします。

 

 

そんな加藤茶さんですが、
パーキンソン病という病気の
噂が浮上中!
その噂の真相とは?
また認知症の症状がヤバいということも?
気になる加藤茶さんについて
調べてみました!

 

 

病気はパーキンソン病?

 

ドリフターズの一員として
昭和から現在に至るまでに
芸能界で活躍をし続けている加藤茶さん。

 

 

2011年に当時68歳という年齢ながら
前妻との子供とほとんど変わらない年齢である
23歳の女性、綾菜さんと
45歳の年の差婚をして話題に上がりました。

 

 

結婚式や披露宴では
その姿がお披露目となり
その後は夫婦揃ってテレビ番組に出演をすることや
綾菜さん自身のブログでは顔立しをしているなど
世間での知名度は芸能人並のものに。

 

 

通販サイトも立ち上げていて
以前は転売ということことでも
話題にあがったのもあって
あまり良い印象を抱いているという人は
いないかもしれませんね。

 

 

しかしそれでも若くて綺麗な奥さんを手に入れた
加藤茶さんということもあって
幸せいっぱいな様子をブログなどでは綴っていましたが
最近になり体調を心配する声
多数寄せられているようです。

 

 

以前のような明るく元気のある表情は消えていて
どこかうつろな感じで
元気がなさそうに見えますよね。

 

 

ネット上では綾菜さんと結婚をしてから
元気がなくなったという声もあるようで
実際はどうなのかはわかりませんが
疲れているという印象は抱くかもしれません。

 

 

いくら夫婦とはいっても
年齢差があると色々なジェネレーションギャップを
感じてしまったり
どちらかに合わせたりするというのは
かなり大変なことだと思います。

 

 

しかしそんな気疲れや老いで
元気がなさそうに見えるだけかなとおもいきや
噂ではパーキンソン病にかかっているのではないか?
という声がちらほら出ている様子。

 

 

パーキンソン病というのは
高齢者に多く発症している病気
能間のドーパミン不足とアセチルコリンの
相対的増加とを病態とした
錐体外路系徴候を示す進行性の疾患
と言われています。

 

 

日本では難病ともい合われていて
手足の震え硬直から
動作がゆっくりに、小さくなる
という特徴があります。

 

 

最近のテレビに出ている加藤茶さんを見ると
動作がゆっくりでいて小さく
反応も遅いというのは
パーキンソン病に当てはまると言えますよね。

 

 

ネット上ではパーキンソン病
だと疑う声が多数あるようですが
これについて綾菜さんは
収録時は風邪を引いていたということを
ブログにて明かしました。

 

 

しかし単なる風邪のようにも見えない
その症状からは
やはりパーキンソン病を疑う声があり
心配する声は増え続けているようですね。

 

 

もしパーキンソン病と正式に判断されれば
今後テレビに出演するということも
限られてくると思いますし
そうではないと願いたいものの
症状を見る限りはなんともいえないかもしれませんね…。

スポンサーリンク


認知症の症状でヤバい?

 

パーキンソン病を疑われている
加藤茶さんですが
どうやら認知症の疑いもでていると
話題に上がっているようです。

 

 

その認知症の疑いと言われているのが
鶴瓶の家族に乾杯に出演していたときのこと。

 

 

この放送でパーキンソン病なのではないか
とも疑われていたというのもあり
様々な病気の疑いがかけられているということですね。

 

 

また先日放送された
1億人の大質問!?笑ってコラえて2時間SP
出演した際にも
認知症の症状が出ているのでは?と言われているようです。

 

 

その症状というのが
目がうつろ、表情がない
反応がおそい、全く喋らない
といった以前の加藤茶さんからは
見る影もない姿。

 

 

認知症は脳の知能が低下をしたことにより
知的障害などが出てしまうというもの。

 

 

パーキンソン病とも似ているので
この認知症の疑いも出ているわけですが
どちらにせよ、単なる風邪ということは
やっぱりなさそうですよね。

 

 

「あまりにもシャレにならなくて
テレビを見ていられなかった。」

「見ているのがつらかった」

という声がほとんどのようで
これはとうとうヤバいのではないかという感じに。

 

 

普通テレビというと
血色がよくなるようにメイクをしてみたり
光の調節などで顔色を良くしたり
ということで体調の悪さが伝わるということはなく
何よりもテレビの収録ともなれば
意地でも元気があるようにみせるのが
芸能人。

 

 

しかしそんなことも忘れてしまったかのように
ぐったりと疲れてうつろな加藤茶さんは
パーキンソン病や認知症といったものが
本当に現れているのかもしれませんし
しっかりと病院での検査をして
治療をするならば専念をしていってほしいですよね。

 

 

妻の綾菜さんは
定期的に病院へと連れて行っている
と話してはいましたが
遺産目当てと言われていたり
明らかに高齢者向けの食事ではない
レパートリーの食事が続いたりとしていて
妻としての品位を疑われています。

 

 

本当に病院へ連れて行っているのか
という疑惑がそろそろ浮上していきそうですし
番組の企画でもなんでもいいので
とりあえず早急に診察をうけて
安静にしていってほしいなと思います。

スポンサードリンク

おすすめ関連記事!!

コメントを残す